BBQの豆知識

BBQを100倍美味しくする牛肉の焼き方【BBQの豆知識】

バーベキューでお肉がもっとも美味しくなる魔法の焼き方をご紹介します。

 

安くて低脂肪・低カロリーな赤身肉(オージービーフ、カナダビーフ)でも、本当に美味しく大変身します!

ウエーバーBBQコンロで焼く

①牛肉をまな板の上に置き、「肉たたき」でたたき、ナイフや包丁などで筋を切る。

(「筋切り」をすると、焼いた時に肉が反り返ることを防止でき、均一に火が通りやすくなります。)

 

「肉たたき」(写真右端)でたたいた後、筋切りをする。

 

②両面に塩コショウをする。特にコショウはビックリするくらいかける。

(塩コショウは、焼く直前にかけること!数時間前から塩をかけておくと、肉汁が流れ出してしまい、肉の旨みが損なわてしまいます。)

BBQ用お肉に塩をかける

③最初は強火でしっかりと「バーンストライプ※」を付ける。

バーンストライプが付いたら、中火ゾーンへ移し、蓋をして焼く。

(強火・中火ゾーンについては、「バーベキューの炭の置き方(BBQの豆知識) 」を参照)

 

※「バーンストライプ」とは、肉をバーベキューグリルの網に対して45℃に置いて焼き、ストライプの焼き跡を付けること。

 

↓「ミートプレッシャー」を使い、お肉をプレスすることによって、きれいに焼き目が付いて、美味しく見えます!

BBQ用お肉をミートプレッシャーで押す

↓きれいなバーンストライプができました!

BBQでお肉にバーンストライプ

【番外編】肉の焼け具合は「OKサイン」で判別!!

 

お肉の焼け具合をチェックするには、指で押してみるのがベスト!

口に入れずに、そして、切らずに、肉の焼き具合を判別する目安として、使われるのが、「OKサイン」!

「親指の付け根」の固さで判別!

 

・人差指と親指でOKサインをした時の固さ:レア

・中指と親指でOKサインをした時の固さ:ミディアム

・薬指と親指でOKサインをした時の固さ:ウェルダン

 

↓例えば、肉を押してみて、人差指と親指でOKサインをした時(下記写真のポーズ)の親指の付け根と同じ固さなら、その肉は「レア」であるとわかる。

ok_sign

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もステキに残します!★
大阪のバーベキューレンタル専門店「BBQ宅配ワールド」は日本全国へ出張しています。
*****************

2013-11-19 | Posted in BBQの豆知識