スタッフブログ

牛たん専門店・ねぎし|美味しくて肉厚|東京・有楽町店

念願だった、牛たん専門店「ねぎし」へ行ってきました。

 

↓人気NO.1の「しろたんセット」1,530円(税込)です。

20160225_negishi_shirotan

肉厚の白たん(6切)がたまらなく美味しかったです。こんなに肉厚、歯ごたえ抜群で噛めば噛むほどに味が楽しめる牛たんは初めてです。

 

↓白たん(うす切3枚)&赤たん(6切)の「ミックスセット」1,280円です。

20160225_negishi_mix

赤たん(写真右側)は、白たんより歯ごたえがありました。

 

↓白たんと赤たんの違いについてはこちら!

20160225_negishi_tan

↓セットには、麦めし、とろろ、テールスープ、味噌なんばんお新香が付きます。

20160225_negishi_shirotan_set

「麦めし」はおかわり自由で、ありがたいサービスです。

 

そして、「とろろ」は甘みがあり、麦ごはんと相性も良く、とても美味しかったです。大和芋をただすっただけで、これだけの甘みと美味しさが出る理由は、毎朝、千葉県多古町の契約農家から届く新鮮な大和芋を使用しているからとのことです。

 

白たんセットのカロリーは約700㌔と低く、健康志向の方にもおススメのお店です。なんと、牛たんは、サーロイン肉の1/3のカロリー、脂肪は1/4、コレステロールを含まない良質タンパク質が豊富とのことです。

 

↓お昼どきは満席。少し待ってから入りました。

20160225_negishi_manseki

有楽町店は、土地柄もあり、サラリーマンの方が多かったです。12時半を過ぎると、落ち着いてきます。お昼でも雨の日は人が少なく、ねらい目だとか。

 

ねぎしは、味もさることながら、何と言っても、接客サービスの良さが心地よかったです。

 

店員さんが満席ながらも親切で元気良く、お店の活気の一躍を担っていると思います。麦めしが無くなりそうな頃を見計らって、「おかわりをお持ちしましょうか?」とさりげなく声をかけてくれるなど、付かず離れずの対応も見習うべきところです。

 

ねぎしは、東京(34店舗)・横浜(2店舗)に多店舗展開していますが、「人が育つまで出店しない」と言うとおりのサービスと味でした。また東京へ行く際は、再訪したいお店です。

 

◆お店情報◆

◇名称:牛たん とろろ 麦めし ねぎし(有楽町店)
◇住所:東京都千代田区丸の内3-6-1
◇電話:03-6268-0707
◇定休日:無し
◇営業時間:11時~23時
◇駐車場:無し

 

↓牛たん専門店「ねぎし」(東京・有楽町店)です。

20160225_negishi_entrance

※2016年2月25日現在の情報です。

 

※どうか写真を含め無断転載はご遠慮ください。

 

*****************
★バーベキューの場所取り~後片付けまでお任せ!記念写真もプロのスタッフがデジタル一眼レフカメラで無料撮影!★
大阪のバーベキューレンタル専門店「BBQ宅配ワールド」(TEL:06-6437-3329)は東京都へも宅配しています。
*****************

2016-02-25 | Posted in スタッフブログ