おすすめBBQスポット - その他, おすすめBBQスポット - 全国

飛雪の滝キャンプ場BBQ|三重県南牟婁郡紀宝町

三重県南牟婁郡紀宝町(三重県南部、和歌山県との県境)にある「飛雪の滝(ひせつのたき)キャンプ場」を紹介します。

 

飛雪の滝キャンプ場は、絶景の滝を間近に見ながらバーベキューが楽しめるキャンプ場です。

 

↓飛雪の滝です。静かな森の中、大迫力の水が落ちる音とともに、風に乗って水しぶきが飛んできます。美しい佇まいに心奪われます。

飛雪の滝をスローシャッタで撮影

夏は、滝壺の中で遊ぶこともでき、お子様にも人気です。施設の周辺を流れる熊野川で、川遊びも楽しめます。

 

●飛雪の滝キャンプ場とは?

 

高さ30m、幅12mの滝から飛ぶしぶきが、文字どおり雪のように飛ぶ美しい滝を目の前に望むキャンプ場。

キャンプサイト25区画、管理棟、炊事棟、トイレ、シャワーの他、豊かな自然をめぐる遊歩道が整備されています。(観光三重HPより抜粋)

 

※このキャンプ場は、平成23年、奈良・和歌山・三重に甚大な被害をもたらした「紀伊半島豪雨」(台風12号)による被害で、完全に流されてしまいましたが、2年後(平成25年)に完全復旧し、現在の施設となっています。

しかし、飛雪の滝から北への道路は土砂崩れなどのため通行止めとなっていました。海沿いを走る国道42号線以外からアクセスする場合は、事前に確認することをおススメします。

 

●飛雪の滝の名前の由来は?

 

その昔、和歌山藩初代の徳川頼宣(家康の息子)が、天から舞い降りるように流れ落ちる滝を雪に例えた事から、この名称になったと言われています。(健康広場に立っている看板に、徳川頼宣の詠んだ漢詩が紹介されているのでチェックしてみてください。)

 

【飛雪の滝キャンプ場のBBQエリア】

 

バーベキュー利用の場合は、予約不要、無料です。(キャンプ(日帰り、宿泊)の方は、キャンプ場テントサイト利用料の支払いが必要です。)

 

バーベキューコンロなどの器材やお肉などバーベキュー食材の準備、設営、火おこしなど全て自分たちで行います。また、ゴミは全て持ち帰りです。

 

↓飛雪の滝キャンプ場とその周辺の地図です。バーベキューが可能なのは「健康広場」(地図中、ゲートボールをしているおじいちゃんの絵がある所)のみです。

飛雪の滝キャンプ場周辺地図

※テントサイトや、あずまや、芝生の上、滝周辺などは、火気厳禁(バーベキュー禁止)です。

 

↓バーベキューのできる「健康広場」です。

飛雪の滝と健康広場

飛雪の滝のゴーという音を聞きながらのバーベキューは、ココでしか味わえません。

滝のおかげで、夏は市街地と比べて3〜5℃くらい涼しく、マイナスイオンを浴びながらバーベキューが楽しめます(日除けのタープテントは要持参)。

広場内、滝の近くのエリアでは、細かな水滴がミストのように全身に当たり心地よいです。

 

↓管理棟(7/15~8/31のみオープン)です。

飛雪の滝キャンプ場の管理棟

バーベキュー利用の方は手続きは不要ですが、キャンプサイト(要事前予約)利用の方は、こちらの管理棟で利用料金の支払いなどの手続きが必要です。

管理棟内にはシャワー(有料)もあります。

 

↓トイレです(車椅子用あり)。とても綺麗です。

飛雪の滝キャンプ場のトイレ

↓炊事棟です。かまど有り(飯ごう炊飯用で、バーベキュー向きではないです)。

飛雪の滝キャンプ場の炊事棟

↓洗剤やスポンジなどはないので、要持参です。油は流さないでください。

飛雪の滝キャンプ場の台所

↓あずまやです。残念ながらこの屋根の中ではバーベキューはできません。

飛雪の滝キャンプ場のあずまや

※炊事場やあずまやなどの共有部分を利用後は、ほうきなどがあるので、綺麗に掃除をして、来た時より美しくして帰りましょう。

 

↓自動販売機あり。

飛雪の滝キャンプ場の道路沿いにあるソフトドリンクの自動販売機

周りにスーパーやコンビニはないので(スーパーは車で20分程の新宮市内に有り)、お肉などバーベキューの食材は充分な量を事前に準備することをおススメします。

 

↓無料駐車場です。(写真の右側の茶色い建物がトイレ(手前)、管理棟(奥)、写真の左側が炊事棟です。)

飛雪の滝キャンプ場の管理棟側の駐車場

↓道を挟んだ向かい側にも無料駐車場があります。

飛雪の滝キャンプ場の管理棟側から道路を挟んだ反対側の駐車場

【テントサイト(7/15~8/31)】

 

キャンプ場のテントサイトが利用できるのは、夏場の1か月半のみです。(バーベキューは健康広場にて年中可能です。)

 

↓テントサイトは2ヵ所、AとBがあり、全部で25サイトあります。(出典:紀宝町役場HP)

飛雪の滝キャンプ場テントサイト地図

↓テントサイトAです。17サイトあります。(出典:紀宝町役場HP)

飛雪の滝キャンプ場テントサイトAの拡大図

↓テントサイトAは、広場になっているので団体利用向きです。こちらのサイトからは滝は見えません。(シーズンオフのため、草が生えています。)

飛雪の滝キャンプ場テントサイトAの写真

管理棟、炊事棟、駐車場のある場所から、谷川を挟んだところに、テントサイトBがあります。

 

↓テントサイトBです。Bは8サイトのみです。(出典:紀宝町役場HP)

飛雪の滝キャンプ場テントサイトBの拡大図

テントサイトへの車両の乗り入れは禁止されています。サイトBを利用の際は、上地図の「入口」と書いてある所に車を一旦停止することができるので、荷物の上げ下ろしが終わったら、すみやかに駐車場へ移動させます。

 

↓テントサイトBです。入口側からの写真です。芝生は綺麗に整備されています。ご覧のとおり、滝のすぐそば!

飛雪の滝キャンプ場テントサイトBの写真

テントサイトの料金は1区画1泊 1,000円(日帰り1区画 500円)です。サイトは予約の際に選べます。

テントサイトBは、駐車場からは遠いですが、滝に近いので人気です(先約優先)。

テントサイト内では、バーベキューができません。バーベキューは健康広場で楽しみましょう。

 

↓飛雪の滝キャンプ場使用注意事項です。

飛雪の滝キャンプ場注意書き掲示板

◆施設情報◆

◇名称:飛雪の滝キャンプ場
◇住所:三重県南牟婁郡紀宝町浅里1409-1
◇アクセス(車):紀勢自動車道尾鷲北ICから車で約1時間
◇アクセス(電車→バス):JR新宮駅から町民バス浅里神社前下車2分
◇キャンプ場開設期間:7/15~8/31 ※バーベキューは健康広場にてオールシーズン無料で楽しめます。
◇キャンプ場利用時間:10時~17時(炊事施設は21時まで利用可。シャワー使用時間は10時~21時)
◇利用料金:テントサイト1区画1泊 1,000円、日帰り1区画 500円。シャワー室(1回3分)100円
◇テントサイトの予約:予約開始日などの決まりはありません。
◇駐車場:あり(無料)
◇重要:ゴミ、炭は楽しい思い出と共に持ち帰りです。
◇周辺の見どころ:八幡神社、大滝寺、朝里城跡
◇問い合わせ・テントサイト予約(申込み)先:
・飛雪の滝キャンプ場管理棟(℡0735-21-1333、キャンプ場開設期間のみ)
・紀宝町役場 税務住民課(0735-33-0337、上記以外の期間)

 

↓熊野川です。熊野川沿いの大自然を楽しみながら上がっていくと、そこは神秘の世界!

和歌山県新宮市と三重県紀宝町の境を流れる熊野川の写真。熊野大橋が写っている

【飛雪の滝キャンプ場でのBBQレンタルサービス】

 

飛雪の滝キャンプ場で、「手ぶらでバーベキュー」を楽しむには、バーベキューコンロなどの器材、お肉などの食材の宅配、火おこし、後片付け、ゴミの回収はもちろん、バーベキューだけでなく記­念写真もプロのスタッフによる、デジタル一眼レフカメラでのフォトサービス(オリジナルサービス(無料))までついた「BBQ宅配ワールド」までご連絡ください(完全予約制)。

スマートフォンで撮影する写真とは違い、バーベキューの楽しかった思い出をより鮮明な思い出として残せますよ。

※投稿日:2016年10月4日、更新日:2017年7月7日

 

※皆さんのお役にたてるよう、熟慮の末の記事です。どうか写真を含めて無断転載はご遠慮ください。

 

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もステキに残します!★
大阪のバーベキューレンタル専門店「BBQ宅配ワールド」は飛雪の滝キャンプ場(三重県南牟婁郡紀宝町)へも出張しています。
*****************