おすすめBBQスポット - 大阪府, おすすめBBQスポット - 全国

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園BBQ|大阪府羽曳野市

大阪府羽曳野(はびきの)市(羽曳野市は大阪府の南東部にあり、南河内エリアと呼ばれています)にある「グレープヒルスポーツ公園」のバーベキューサイト(キャンプ場)を紹介します。

 

施設の名前のとおり、「ぶどう畑」に囲まれた、のどかで小高い丘に位置する風景の中で、バーベキューが楽しめます。

 

【グレープヒルスポーツ公園について】

羽曳野市民の憩いの場及びスポーツを通じて心身の健全な発達を図り、市民生活の向上に資するため、平成4年に羽曳野市が設置しました。また平成28年4月に、グラウンドが改修され、観覧席やトイレ、防球ネットや得点板も新たに設置されました。(グレープヒルスポーツ公園HPより抜粋、加筆)

 

【ふれ愛広場(バーベキューサイト)】

バーベキューサイト(キャンプサイト)は要予約で有料ですが、1サイト(約10人)2時間で510円とリーズナブルです(申請者が羽曳野市外の方は、2倍の1,020円です)。

炊事場、トイレ、炭捨て場、電源サイト、無料駐車場完備。サイト内に遊具があり、お子様連れのバーベキューに最適です。

また、設備の整ったグラウンドが併設しているので、野球やサッカーなどで汗を流した後にバーベキューを楽しむこともできます。

バーベキューサイトの予約を済ますと、当日は朝早くからの場所取り合戦は不要!バーベキューコンロなどの器材やお肉などの食材を持ち込めば、バーベキューを楽しむことができます。バーベキューの準備、設営、火おこしなどは全て自分たちで行います。

 

↓ふれ愛広場の地図です。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園ふれあい広場の地図

↓緑色に色づけしてある部分がバーベキューサイト(8サイト)です。サイトは、遊具と噴水池を中心に半円状に配置されています。(地図:羽曳野市HPより)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの拡大地図

↓サイトの支柱には1番~8番までの番号が書いてあります。1サイト(70㎡)の目安は10人位です。(写真の右端に見えるのは、人工芝の「芝生すべり」です。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの番号が記入された支柱とその周辺の写真

バーベキューサイトは天然の芝生で、綺麗に整備されていて気持ちよくBBQが楽しめます。

なんと、全サイトに電源(コンセント)があります。支柱の上に蓋が付いていて、それを開けるとコンセントがあります。

 

↓木陰がほとんどないので、日除けのタープテントを持参することをおススメします。テントを張る際は、隣のサイトのテントとの間隔をとって設営してください。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト全景写真

↓サイト利用料金です。1サイト2時間で510円(申請者が羽曳野市外の方は、倍の1,020円)です。9時から17時の間の2時間刻みとなっています。4時間利用する場合は、1,020円(510円×2)です。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト利用料金の看板

バーベキューサイトで宿泊キャンプ(5/1~10/31)も可能です。宿泊キャンプは17時から翌9時までで、1サイト1,540円(羽曳野市外の方は、2倍の料金3,080円)です。

日帰り利用でも17時以降にキャンプサイト(バーベキューサイト)を利用したい場合は、上記宿泊キャンプ料金扱いとなり、宿泊キャンプ料金の支払いが必要です。

 

↓炊事場・かまどです。サイト料金を支払った方は自由に利用できます。共用部分はゆずりあって使用しましょう。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの炊事場の全体写真

↓炊事場です。流し台は4ヵ所有ります。綺麗に掃除されています。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト炊事場

↓洗剤やタワシなどは、下のシンクの中に入っています。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト炊事場の洗剤やタワシの保管場所を記した紙を撮影

↓かまどです。4ヵ所有ります。飯ごう炊飯などが楽しめます。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトのかまど

↓最寄りのトイレは、バーベキューサイト横のグラウンド内にあります。こちらのトイレは男女兼用のトイレです。(写真右手前の白い建物)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドとトイレ

男女別のトイレと多目的トイレは、グラウンドのスタンド下(この道を約100m直進した所)にあります。

 

↓炭捨て場あり。炭は、必ず消してから炭捨て場に入れてください。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの炭捨て場

↓不燃ゴミ入れです。カン・ビンと、ペットボトルに分けて捨ててください。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトのゴミ箱

↓バーベキューの可燃ゴミは、基本、各自持ち帰りです。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの可燃物ゴミ箱

↓現在、遊具(船形遊具、すべり台など)の使用は禁止されています。(劣化が著しく危険なため、2016年9月から点検中で、2017年の年明け頃から整備し直して、使用再開の予定だそうです。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園の遊具

サイトのどの場所からも、遊具が見えるので、遊具の使用が再開されたら、お子様の遊ぶ姿を間近に見守りながら安心してBBQが楽しめます。

 

↓キャンプ場(バーベキューサイト)注意事項です。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイトの注意書きの看板

禁止事項は、直火、たき火、花火、発電機、カラオケの使用です。

キャンプ場での喫煙は可能です(周囲の方に注意を払って喫煙をしてください。)

 

【管理棟】

↓バーベキュー(キャンプ)開始前に、セミナーハウス(管理棟)にて、サイトの利用料金の支払いなどを済ませます。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園の管理棟の外観

自動販売機(ソフトドリンク)有り(上の写真の右側です)。

 

↓管理棟の中には、コインシャワー室があります。その他2階には、会議室、宿泊室(いずれも有料)もあります。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園の管理棟内部のコインシャワー室入口

キャンプ場での宿泊キャンプ利用は、5/1~10/31ですが、管理棟の中にある宿泊室は、年末年始を除き季節を問わず宿泊可能です。

 

【駐車場からバーベキューサイトへのアクセス】

無料駐車場は第1~第3まであり、合計106台が駐車可能です。

17時には、駐車場のゲートが閉まるので、それまでに出庫してください(但し、宿泊キャンプが可能な5/1~10/31の5ヶ月間は、閉門時間は20時まで延長されます。宿泊キャンプ期間中は夜間も管理人が在中するので、20時以降に出庫する際は管理人の方に申し出てください)。

 

↓駐車場入口の目印はこの看板です。入ってすぐ右手にあるのが、第3駐車場(25台)です。バーベキューサイトは奥にあるので、第1、第2駐車場の方を目指しましょう。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園の出入口の写真

↓第3駐車場から30m位直進すると、右手に第1駐車場(32台)があります。(写真中央の黒っぽい屋根の建物は管理棟です。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園第3駐車場の全景

↓左手には、第2駐車場(49台)があります。(ちなみにここは、ドクターヘリ離着陸場に指定されています。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園第2駐車場の全景写真

↓第2、第3駐車場からバーベキューサイトのある「ふれ愛広場(野外活動広場)」へは、この「進入禁止」の柵のある道を200mほど直進します。(予約の無い日は、この立て看板がありますが、予約のある日は立て看板はなく、荷物の積み下ろしに限り自動車で進入できます。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園駐車場からバーベキューサイトへと続く道

↓バーベキューサイトへ到着!

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト目の前の道路

↓ここは駐車禁止なので、荷物の積み下ろしが終われば、駐車場へ移動させます。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園バーベキューサイト前の通路は駐車禁止である旨の看板

↓駐車場へ移動する時は、そのまま時計周りに、グラウンドをぐるっと1周してください(Uターンして駐車場へ戻ると道が細いので危険です。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園の野球場脇の道路から見えるブドウのビニールハウス

奥に見えるビニールハウス内では、グレープ(ぶどう)が栽培されています。(ここ駒ヶ谷地区で栽培された「河内ぶどう」は羽曳野市の特産品で、全国4位の出荷量を誇ります。大阪中央市場や他府県に出荷されています。)

 

【グラウンド(有料)】

↓今年(2016年)4月に新しくなったグラウンドです。とても綺麗です。(指定喫煙所(2ヵ所)以外は、全面禁煙です。)

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドの全景写真

このグラウンドは、ソフトボール、少年硬式野球、軟式野球、サッカー、グランドゴルフ、レクリエーションなどで利用できます。

 

↓この施設の名前が「グレープヒル」だけあって、色がグレープ(ぶどう)色に統一されていてオシャレです。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドのバックスタンドへと続く階段

1階の階段脇に喫煙所(1塁側、3塁側の2ヵ所)があります。

 

↓男女別のトイレ、更衣室、多目的トイレです。今年(2016年)新しくなったばかりとあって、最新式のトイレで快適です。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドバックネット裏のトイレ

↓バックスタンドです。166席あります。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドのバックスタンド全景

↓応援のイメージです(笑)。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドのバックスタンドからグラウンドを望む

バックネットはありますが、ファウルボールで怪我をしないように、ヘルメットやグローブを事前に準備しておいた方が安心です。

 

<バーベキューの予約について>

キャンプ(バーベキュー)の予約は、利用日の2か月前から可能です。電話での予約は出来ないので、直接現地へ行かないといけません(空き状況の電話での問い合わせはOK)。

予約の際に、予約者が羽曳野市外の方であっても、グループに羽曳野市民の方がいる場合は、予約の際にその旨を伝えると、羽曳野市民料金が適用されます。その際は利用当日、羽曳野市民であることが分かる免許証などの提示が必要とのことです。

 

↓キャンセル料金についてです。バーベキューサイト(キャンプ場)やグラウンド等の雨天等による当日キャンセルは、当施設へ電話してください(連絡なきキャンセルは利用料が発生します)。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園利用キャンセルのお知らせ案内

 

◆施設情報◆

◇名称:羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園
◇住所:大阪府羽曳野市駒ヶ谷850
◇開園時間:9時~17時(土日祝は7時~)※駐車場の閉門時間は17時です。宿泊キャンプ可能期間(5/1~10/31)は閉門時間が20時に延長されます。
◇休園日:年末年始(12/29~翌年1/3)※一定期間及び休日については、開園時間に変更があります。詳しくは、グレープヒルスポーツ公園HPのお知らせをご覧ください。
◇電話:072-958-5511
◇アクセス(電車):近鉄電車「駒ヶ谷駅」下車徒歩17分
◇駐車場:106台(無料)
◇キャンプ場(バーベキュー場)の予約:利用日の2か月前から現地にて申込み可能(電話予約不可)
◇周辺施設:駒ヶ谷テニスコート(グレープヒルスポーツ公園から徒歩約15分、近鉄電車「駒ヶ谷駅」下車徒歩9分)

 

↓春は、グラウンドの外周の1塁側と3塁側にソメイヨシノの花が綺麗に咲き誇ります。バーベキューサイトからは少し距離がありますが、お花見BBQも楽しめます。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園グラウンドの脇に立つ桜の木

↓グラウンドの外周はジョギングコースとなっています。コースの全周は500mです。

羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園ジョギングコースの案内板

宿泊キャンプ&BBQをした翌朝に、ブドウ畑を見ながら、ジョギングやウォーキングを楽しめるのもグレープヒルならではです。

 

【羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園でのバーベキューレンタルサービスについて】

「グレープヒルスポーツ公園」で、「手ぶらでバーベキュー」を楽しむには、バーベキューコンロなどバーベキュー器材、お肉などのバーベキュー食材の宅配、火おこし、後片付け、ゴミの回収はもちろん、バーベキューだけでなく記­念写真もプロのスタッフによる、デジタル一眼レフカメラでの無料記念撮影までついたフルサポートの「BBQ宅配ワールド」(TEL:06-6437-3329)までご連絡ください(完全予約制)。

スマートフォンで撮影する写真とは違い、バーベキューの楽しかった思い出をより鮮明な思い出として残せますよ。

※投稿日:2016年10月19日

 

※皆さんのお役にたてるよう、熟慮の末の記事です。どうか無断転載はご遠慮ください。

 

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もプロのスタッフがデジタル一眼レフカメラで無料撮影!★
大阪のバーベキューレンタル専門店「BBQ宅配ワールド」(TEL:06-6437-3329)は羽曳野市立グレープヒルスポーツ公園へも宅配しています。
*****************