おすすめBBQスポット - 大阪府, おすすめBBQスポット - 全国

吹田市自然体験交流センターわくわくの郷|キャンプ&バーベキュー

●吹田市自然体験交流センター わくわくの郷とは?

 

吹田市自然体験交流センターは、大阪府吹田市北部に位置し、箕面市と隣接する千里北公園内にあります。

小学・中学・高校の遠足や校外学習、市民の自然体験、交流の場所として最適な社会教育施設です(吹田市民以外や家族での利用も可)。日帰りまたは宿泊でキャンプやバーベキューなどの野外活動や研修が可能です。有料施設で、事前に利用申請が必要です。

 

吹田市わくわくの郷|正面入口

↓吹田市自然体験交流センターの配置図です。(吹田市自然体験交流センターHPより)

吹田市自然体験交流センター施設配置図

 

吹田市自然体験交流センターでは、3つのキャンプサイトと2つの自炊場の計5つの野外炊事場があり、バーベキューや飯ごう炊飯が楽しめます。

 

<キャンプサイト使用料(日帰り)>

 

・一般:450円(吹田市民は50円)

・高校生以下又は18歳未満:150円(吹田市民は無料)

 

※宿泊などその他の料金は公式HPでご確認ください。

 

【Aサイト】

 

<定員>日帰り利用:100人、キャビン:40人(20人×2棟)、テント泊:60人

<施設>野外炊事場(炉14個)、キャビン(2棟)、テントスペース、ファイヤー場

 

↓屋根付きの「ふれあいハウス」です。バーべキューで焼いたお肉などを食べることができます。

吹田市わくわくの郷|Aサイト|屋根

↓野外炊事場も屋根付きです。

吹田市わくわくの郷|Aサイト|BBQ炉

↓Aサイト内にあるキャビンです。

吹田市わくわくの郷|キャビン

【Bサイト(日帰り専用)】

 

<定員>日帰り利用:100人

<施設>野外炊事場(炉14個)

 

↓炉、水道、テーブル完備。

吹田市わくわくの郷|Bサイト|全体

↓屋根付きです。

吹田市わくわくの郷|Bサイト|テント

↓炭捨て場です。AサイトとBサイトの間にあります。

吹田市わくわくの郷|炭捨て場

【わんぱくサイト】

 

<定員>日帰り利用:100人、常設テント:20人(10人×2張)、テント泊:140人(10人×14張)

<施設>野外炊事場(炉15個)、わんぱく広場、テントスペース、ファイヤー場

 

↓わんぱくサイトの全景です。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|全景

↓屋根付きの野外炊事場です。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|炊事場

↓炉(かまど)の拡大写真です。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|炉

↓雨の日や日差しの強い日も安心です♪

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|屋根

↓炉もテーブルも全て屋根付き♪

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|青い屋根

↓常設テント(10人×2張)です。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|テント

↓わんぱく広場です。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|広場

↓わんぱくサイトには、ファイヤー場もあり、キャンプファイヤーや焚き火も楽しめます。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|ファイヤー場

↓わんぱくサイト内にあるトイレです。

吹田市わくわくの郷|わんぱくサイト|トイレ

【野外食堂(本館宿泊者用)】

 

<定員>60~70人

<施設>野外炊事場(炉6個、釜用炉4個)

 

↓野外食堂の全景です。

吹田市わくわくの郷|野外食堂|全景

↓炊事場です。

吹田市わくわくの郷|野外食堂|釜用炉

↓炉(かまど)です。

吹田市わくわくの郷|野外食堂|炉

↓釜用炉です。

↓野外食堂の机といすの配置図です。

吹田市わくわくの郷|野外食堂配置図

↓薪、木炭、バーベキュー用網などの販売有り。また、テント、鍋、鉄板、火ばさみなどの無料貸出品、バーべキュー食材の販売もあります。

吹田市わくわくの郷|料金改定表

【本館棟】

 

本館棟には、受付、食堂、会議室、研修室、工作室、宿泊室などがあります。冷暖房完備。

 

<本館棟の宿泊施設定員>140名(10人×14部屋)

 

↓本館棟の外観です。

吹田市わくわくの郷|本館棟

↓本館棟前に広がるプレイグラウンドです。

吹田市わくわくの郷|プレイグラウンド

【多目的ホール】

 

・小学校の体育館の半分くらいの広さ(14×17m)のホールです。

・ゲームや軽スポーツ、バドミントン、卓球、バスケットボールなどの活動ができます。

・雨天時のキャンプファイヤー場として利用できます。

吹田市わくわくの郷|多目的ホール

その他、体験プログラムとして、ハイキング・ラリー系(箕面大滝ハイキング、フォトラリーなど)、ネイチャー系(星空ウォッチングなど)、クラフト系(箸づくりなど)があります。

 

↓富士山登山口です。Bサイトに隣接しています。

吹田市わくわくの郷|登山口

【駐車場】

 

各キャンプサイト(バーベキューサイト)への荷物搬入時の車の利用は、1団体に2台まで(1家族での利用の場合は1台)です。事前申請により許可証が発行されます。許可証のない車の施設内への進入はできません。

 

許可書のない車は、「北千里公園駐車場」(有料)をご利用ください。

 

<施設内駐車場(無料・要事前許可)>

 

↓施設内には、3つの駐車場(わんぱく駐車場、Bサイト駐車場、Aサイト・本館棟駐車場)があり、それぞれ乗り入れ口があります。(案内図:吹田市自然体験交流センターHPより)

吹田市わくわくの郷|地図

↓Bサイト駐車場の入口「B門」です。

吹田市わくわくの郷|Bゲート

<北千里公園駐車場(有料)>

 

北千里公園駐車場へは、カーナビで目的地設定をする場合、「北千里市民体育館」または「北千里公園駐車場」としてください。

注)「吹田市自然体験交流センター」と設定すると、箕面市小野原側に案内されます。

 

↓北千里公園第1駐車場(タイムズ)の入口です。

吹田市わくわくの郷|駐車場入口

※北千里公園第2駐車場は、第1駐車場の400m南側にあります。第2駐車場に駐車した方が近い施設もあります。

 

↓北千里公園第1駐車場の様子です。

吹田市わくわくの郷|駐車場

↓駐車料金です。

吹田市わくわくの郷|駐車場料金

最初の30分無料、100円/1時間です。24時~6時の間は閉鎖され入場できません。

 

◆施設情報◆

◇名称:吹田市自然体験交流センター(愛称:わくわくの郷)
◇住所:大阪府吹田市藤白台5-20-1
◇休所日:月に1回、施設メンテナンスのため臨時休所。年末年始(12/29~1/3)。
◇アクセス(電車):阪急電車千里線「北千里駅」下車徒歩約10分(北へ約1km)
◇使用申込方法:現地受付にて利用抽選会実施。詳しくは公式HPをご覧ください。
◇問い合わせ先:06-6872-0713(電話受付:9時~17時半)

 

【吹田市自然体験交流センター わくわくの郷へのBBQレンタルサービスについて】

 

吹田市自然体験交流センターわくわくの郷で、「手ぶらでバーベキュー」を楽しむには、バーベキューコンロ、お肉などのバーベキュー食材の宅配、火おこし、デジタル一眼レフカメラでのフォトサービス(オリジナルサービス(無料))までついた「BBQ宅配ワールド」までご連絡ください(完全予約制)。

スマートフォンで撮影する写真とは違い、バーベキューの楽しかった思い出を、よりステキな記念写真に残せますよ。

※投稿日:2017年3月12日

 

※皆さんのお役にたてるよう、熟慮の末の記事です。どうか写真を含めて無断転載はご遠慮ください。

 

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もステキに残します!★
大阪のバーベキューレンタル専門店「BBQ宅配ワールド」は吹田市自然体験交流センターわくわくの郷へも宅配しています。
*****************