スタッフブログ

ブルックリン・ブリッジ|ニューヨーク|夕陽&夜景絶景スポット

ニューヨークに来たからには、外せない夕陽と夜景スポット、ブルックリン・ブリッジ。ニューヨーク中心街のマンハッタンとブルックリンを結ぶ全長約2キロの橋です。夕陽の時間を狙って、徒歩(約30分)で渡ってみました。

 

言わずと知れたニューヨークの人気観光名所。映画のワンシーンにもなっている有名な橋です。観光客だけでなく、ニューヨーカーの通勤やジョギング、散歩コースとしても利用されています。

 

橋の渡り方は、徒歩以外に、自転車、地下鉄、車(タクシー)、フェリーがあります(観光バス不可)。マンハッタン側からもブルックリン側からも渡れます。

 

↓地下鉄Brooklyn Bridge City Hall駅下車、目の前の道路を渡ってすぐ。マンハッタン側の始まりはここから!

ブルックリンブリッジの入口

車道(写真右側)は、帰宅ラッシュなのか、都市部のマンハッタンからブルックリンへは混んでいてノロノロ運転でした。その逆は空いていました。

 

渡る前からなぜか感動がこみあげてきます。

 

↓警察車両と警察官を発見! 車が小さくてカワイイ。よく見ると、おまわりさんもスマホで夕陽を撮っています。

ブルックリンブリッジの警察車両

↓船(写真中央)も発見!

ブルックリンブリッジと船

↓夕陽から夜景へと変わる姿も綺麗でした。ロウアーマンハッタンのビル群です。

ブルックリンブリッジ夜景とスマホ女性

↓どこを撮っても絵になります。

ブルックリンブリッジの恋人たち

↓橋は重厚な造りで歴史を感じます。

ブルックリンブリッジ橋の下

上の写真のように、歩行者と自転車レーンの区別があります。歩行者レーンはブルックリン側から歩いてくる人とすれ違うのがやっとなほどの広さで、大渋滞する場所もあります。あと、自転車はかなりのスピードでベルを鳴らしながら暴走してくるので、気を付けて歩かないといけません。

 

↓橋の途中、2カ所で、このような休憩スペースがあります。沢山の人が写真を撮っていました。

ブルックリンブリッジ休憩スペース

↓ブルックリン・ブリッジの終点地点からマンハッタン側を振り返ってみました。

ブルックリンブリッジの終わり

↓Welcom to Brooklyn(ようこそ、ブルックリンへ)と書かれています。

ブルックリンブリッジのウエルカム文字

↓ブルックリンからの眺めも格別です。

ブルックリンブリッジとマンハッタンブリッジ

↓このブログを書いたBBQ宅配ワールドの濱口典子です。

ブルックリンブリッジと典子さん

朝は綺麗な青空のもと、すがすがしい気分になれることでしょう。雪景色のブルックリン・ブリッジも最高とのこと。インスタ映えする写真が撮れること間違いなし!一生の思い出となる光景が目に焼き付られました。人生で一番かもしれない一押しの夕陽&夜景スポットです。

 

ニューヨークに来る機会があれば、次回は、ブルックリンまで地下鉄で行き、ブルックリン側から徒歩で渡ってみたいと思います。

 

※投稿日:2017年12月13日

※どうか写真を含めて無断転載はご遠慮ください。Do not use images without permission.

 

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もステキに残します!★
大阪のバーベキュー出張レンタル店「BBQ宅配ワールド」は大阪を中心に宅配しています。
*****************

2017-12-13 | Posted in スタッフブログ