スタッフブログ

切腹最中|忠臣蔵跡地の老舗和菓子屋「新正堂」|おススメ東京土産

東京・新橋の老舗和菓子屋さん「新正堂」の「切腹最中(せっぷくもなか)」が美味しかったので紹介します。

 

サラリーマンの街・新橋にあって、「謝罪の際の手土産」として有名となった切腹最中は、一日最高7,000個売れるとのことで、以前から気になっていたお店です。

 

忠臣蔵の切腹の舞台の跡地につくられた新正堂さん。

東京・新橋の和菓子屋「新正堂」入口

切腹最中です。

新正堂の切腹最中

粒あんの中に求肥のお餅が入った最中。見た目のインパクトとは裏腹に、意外と小ぶり。甘すぎないスッキリした餡子が絶妙で、もう一つ食べたくなる美味しさでした。

 

こちらは、義士ようかん(5個入り)。

新正堂の義士ようかん

味は、「本練り」「抹茶」「黒糖」「さくら」「塩」。パッケージの義士は全部で47人いるそうで、何があたるかはお楽しみ。

 

切腹最中の夏場の賞味期限は5日間(通常7日間)なので、お土産にもピッタリ。ネーミングや見た目のインパクトだけではない、美味さがあるので、「お詫びの手土産」としてだけではなく、美味しい東京土産としておススメです。

東京・新橋の和菓子屋「新正堂」全体

*****************
★バーベキューの準備~後片付けまでお任せ!記念写真もステキに残します!★
大阪のバーベキューデリバリー専門店「BBQ宅配ワールド」は鮮度にこだわった美味しい食材と器材を宅配しています。
*****************

2019-06-24 | Posted in スタッフブログ